憧れの仕事はパタンナー

初めてアパレルの店員になって一番驚いたのは目標体重を言われて痩せなければならないこと!

 

お店によるとは思いますが、面接で受かった後でも油断しちゃいけないですね。
また、自分のお店の服を着てアピールするのはもちろんです。似合ってないと着替えなきゃいけない日もあります。メイクや髪型にも毎日気を使わなければいけません。それでも自分の好きなブランドの服を着てお仕事できるのは楽しいですね。お客様に着こなしやメイクを褒められるのも自信につながり、もっといいお仕事をしよう!と思えるようになりました。これからも自分を磨きながらお仕事に励みたいですね。

 

とはいえ、私の目標は販売員でもデザイナーでもMDでもなくパタンナーなんです。
デザイナーが考えたアイディアをパターンに落として実際の洋服の元をつくる仕事。
本当にあこがれます!!
がんばっていきます。

更新履歴